当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

国際平和拠点ひろしま

Terms利用規約

「広島県地域政策局平和推進プロジェクト・チーム」(以下「県」という)が運営する「国際平和拠点ひろしま公式サイト」(以下「当サイト」という)を利用する全てのお客様(以下「利用者」という)は,以下の利用規約に同意したものとみなします。

  • 第1条(著作権について)

    1.当サイトに掲載されている文書や画像等の各ファイル及びその内容に関する諸権利は,原則として県に帰属し,法律等によって保護されています。一部の画像等の著作権は,原著作者が所有しています。また,当サイトに掲載された社名・商品名等の名称は,一般に関係各社の商標・登録商標です。県が特段の事情があると判断した場合を除き,当サイトの画像,データ及びプログラムを他のサイト,雑誌,広告等に転載できないものとします。ただし,県の許諾を得た場合のみ,当サイト上の画像及び文章を転載及び引用することができるものとします。

    2.前項に違反して当サイトに掲載の情報等を無断使用・複製・転載・販売・改変・印刷配付等した場合,県は同違反者に対し,著作権法に基づく各処置(警告,告訴,損害賠償請求,差止請求,名誉回復措置等請求等)を行います。

  • 第2条(禁止事項)

    利用者は,以下の行為を行うことを禁止します。

    (1)虚偽の情報を登録する行為

    (2)公序良俗・法令・条例等に反する行為

    (3)社会常識・通念を逸脱した行為

    (4)他の利用者及び第三者の財産権(特許権,商標権,著作権等のあらゆる知的財産権を含む)またはプライバシーに関する権利等,あらゆる法的権利を侵害する行為

    (5)他の利用者及び第三者を誹謗中傷する行為

    (6)当サービスの運営,推進事務局の運営を妨げる恐れのある一切の行為

    (7)その他,県が不適切と判断する一切の行為

  • 第3条(情報の削除)

    県は,第2条に規定された行為とみなされる登録情報を削除する必要がある場合,利用者に通知することなく,当該情報を削除することができます。

  • 第4条(免責)

    利用者が当サイト及び当サイトに関連するコンテンツ,リンク先サイトにおける一切のサービス等をご利用されたことに起因または関連して生じた一切の損害(間接的であると直接的であるとを問わない)について,当サイトを運営する県は責任を負わないものとします。

  • 第5条(サービスの中断・中止)

    県は,以下の事由により,利用者に事前に告知,通知することなく,各サービスの提供を中断,または中止することがあります。各サービスの中断または中止による直接又は間接に生じた,利用者または第三者の損失や損害について,県はその内容,態様の如何に係わらず一切の責任を負わないものとします。

    (1)各サービスの稼動状態を良好に保つため,県のシステム保守,点検,修理などを行う場合

    (2)火災,停電による各サービスの提供ができなくなった場合

    (3)天変地異などにより,各サービスの提供ができなくなった場合

    (4)その他,運用上,または技術上本サービスの中断,または中止が必要と県が判断した場合

  • 第6条(利用者の行為)

    1.利用者が当サイトを利用して送受信する場合,同送受信内容は,利用者自らが責任を負うものとします。

    2.県は,当サービスを利用者にインターネットを経由して提供します。インターネットに接続するためのあらゆる機器,通信手段,ソフトウェア等は利用者が自らの責任と費用において,適切に設置及び操作しなければなりません。同操作等について県は一切の責任を負いません。

    3.利用者は,利用者のインターネット接続環境等によって当サービスを利用又は閲覧するために通信費等が別途必要となることに同意し,同通信費等の一切を同利用者が負担するものとします。

    4.利用者は,利用者のインターネット接続環境等によって当サービスの一部を閲覧又は利用できない可能性があることを予め了承するものとします。

  • 第7条(本規約の変更)

    県は,県の都合により本規約の内容を必要に応じ予告なくして改定することができ,利用者は当サイトを利用する際,その都度本規約の内容を確認するものとします。改定後に利用者が各サービスを利用した場合には改定に同意したものとみなします。
    なお,当ページを確認しなかったことに起因する直接または間接に生じた利用者及び第三者に与える損害については,その内容,態様の如何に係わらず県は一切の責任を負わないものとします。