当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

国際平和拠点ひろしま

株式会社 西日本ファシリティー

美しい地球環境を未来へ橋渡し

 

SDGsのターゲット

7.2  再生可能エネルギーの割合を増やす
8.5  雇用と働きがいのある仕事、同一労働同一賃金を達成する
11.3 参加型・包括的・持続可能な人間居住計画・管理能力を強化する
12.5 廃棄物の発生を減らす
14.1 海洋汚染を防止・削減する

 

私たちはこんな会社です!

当社は、福山市に本社を置き、ビルの総合マネジメント業務を中心として、環境衛生管理業務、設備管理業務、警備保障業務を行う会社です。業務を通じて限りある資源の有効利用に努めることで、美しい地球環境を保持して未来へ受け渡し、地域社会にとってより良い生活環境を持続的に提供しています。
当社は、お客様をサポートする最良のパートナーであるために、「絶えず創造し、挑戦する会社」を目指します。

 

SDGsの取組内容

当社は、今ある環境をより良い状態にし、未来に受け渡していくことを目標にしています。
ビルマネジメント会社としての業務だけではなく、持続可能な建物としての修繕、快適な環境を整えるための空調設備、いざという時の安全を保障する消防設備の設置など、建物のみならずそこにいる人々もまるごとカバー出来るような“安全”の提供を目指しています。こうした総合的な試みは、ゴール11「包摂的で安全かつ強靱(レジリエント)で持続可能な都市及び人間居住を実現する」ことにつながると考えています。
また、地域の特別支援学校からの要望により、清掃作業従事者リーダーが現場にて実務研修を行い、清掃活動の基本、安全、衛生対策、その効果などといったノウハウを丁寧に指導しています。こうした、やりがいある仕事へ就いてもらうための支援は、地域貢献につながっていると同時に、ゴール4「質の高い教育をみんなに」へのアプローチにもなっています。

 

特別支援学校での指導風景

このほか、ゴール12「持続可能な生産消費形態を確保する」ことを意識し、自社でも積極的に太陽光発電を導入したり、強アルカリイオン生成器を採用して洗剤を使う量をできる限り減らしたりといった努力を続けています。また、日本独自の環境マネジメントシステムであるエコアクション21をいち早く導入し、環境経営レポートを作成して公表するなど、社員一丸となって環境保全活動を日々実行しています。
持続可能な社会づくりや、今以上に良い環境づくりは、自分たちだけでは不可能です。地域の皆様と共につくり上げていかないと意味がないことだと考えます。そのために、当社では、兵庫、島根、徳島まで広がる広範囲のネットワークを活かし、建物総合管理で契約している建物オーナーに対して、カーボンニュートラル社会に適した設備やLED製品、太陽光発電の導入による省電力化などの提案を行っています。その成果として、LED照明については、定期点検や交換時期に合わせて実際に順次導入が進んでいます。
地域・環境・人をつなぎ未来へとバトンを渡す―そうした会社をこれからも目指していきます。

 

当社の太陽光発電監視モニター

SDGsに取り組むためのポイント

当社では、本社や各拠点(支店及び営業所)で取り組み可能なテーマと、清掃・設備管理・警備業務に従事する各現場事業所(お客様の建物)で取り組み可能なテーマを認識し、福山本社に環境管理責任者を置き、各現場事業所の責任者による責任者会議において、環境貢献としての取り組みやSDGsへの理解を深めるため、定期的な情報提供と教育を行っています。
また、耐久年数を延ばす取り組みや省エネルギー・再生可能エネルギーについて、契約している建物オーナーへの提案を通じて、環境保全に共に取り組みます。

 

常駐の現場事業所における研修風景

基本情報

株式会社 西日本ファシリティー

福山市東深津町7-15-2

084-922-2199

https://www.nn-facility.jp/

< 前のページに戻る次のページに進む >

 

目次に戻る

この記事に関連付けられているタグ